キアポ

リンク広告

買物

賑やかなマーケットがある、キアポ周辺を歩く!

更新日:

高架鉄道Line1 カリエド駅に降り立ち、リサール通りを境に西にチャイナタウンが広がるビノンド地区が、東にイスラム教徒が多く住むキアポ地区があります。

 

 

イントラムロス北側にある郵便局傍のジョンズ橋を渡ると、すぐにチャイナタウンの親善門が見えてきます。

中国料理のレストランや電器店、薬局などがあり、漢字看板を見ると雰囲気変わったなと感じられる。

 

 

また、ジョンズ橋の西のマッカーサー橋の向こうにクエゾン橋があります。

イントラムロス側から、クエゾン橋を越えると左手に「キンタ・マーケット」、右手側に「マニラ・ゴールデン・モスク」がある。

キアポ側に来ると、イスラム教徒やムスリム系の食堂などを見ることができます。

そんな中でも、すぐ近くにキリスト像が祀られる「キアポ教会」が建っている。

16世紀にスペインに占領されるまでは、イスラム教徒が多かったらしく、キアポ教会は、スペイン統治後に建立されたようだ。

様々な人種が行き交う中に、歴史的背景が見えてくる気がした。

 

教会内では礼拝が行われており、荘厳な雰囲気があった。

しかし、その周りでは、露天商が広がって人通りも多く、かなり雑多な活況に囲まれる。

逞しく生活している様子が垣間見られる。

 

 

 

チャイナタウン、キアポと歩くだけでも、街の移ろいから、マーケット、人の活気などが楽しめます。

しかし、この辺りは治安がいいとは言われてない地域なので、昼間に行くことをお薦めします。

また、人触れ合う混雑する場所では、スリなどの盗難にご注意ください。

 

 

 

 

 

ダブルレクタングル12

スポンサードリンク

楽天トラベル

-買物
-, , , , , ,

Copyright© ボットラ! ボッチトラベラーの旅行計画 〜フィリピン・マニラ編〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.