スマートフォン使用

リンク広告

生活

日本より結構飛んでるフリーWi-Fi電波

投稿日:

 

 

今や海外に行っても欠かせないのが、スマホなどの通信機器だろう。

インターネットに接続する事で地図や翻訳、電車の乗り換えも調べられる。

中長期滞在するなら、レンタルWi-Fiや、SIMフリースマホなどがあれば便利だ。

主要キャリアを使用しているならば、海外定額の料金プランもある。

しかし、数日間の旅行で、動画などデータ量の多いものは必要とせずちょっと調べる程度ならば、現地のフリーWi-Fiで十分だと思う。

海外の方が日本よりはるかに、フリーWi-Fiが使用できる。

 

落ち着いてネットをする場所と言えばホテルだが、安いホテルでも大概使えて、使えない方が珍しいくらい。

その他、カフェ、レストラン、ショッピングセンター、観光地、空港、などなどで使用できたりする。

セルフ式のカフェでは、料金を支払ったレシートにIDやパスワードが記載されていることもある。

 

 

 

 

ただ、スマホを海外に持って行った時に心配なのが、知らずに通信していて高額請求が来ることだろう。

アプリが自動更新で頻繁にダウンロードしていた、掛かって来た電話で長話した、などで料金が発生する場合がある。

そんな時は、海外で通信しないように設定すればよい。

一つは、海外で通信をつなぐ「データローミング」をオフにして、Wi-Fiを使う。

もう一つは、機内モードにして、一切の通信を遮断する。

Wi-Fi機能も一旦切れるが、機内モードのまま、その後に再度Wi-Fiを設定すれば使えるようになる。

 

 

 

ただ、スリ・強奪など盗難に十分警戒するためにも、歩きスマホは避けること。

また、個人情報だけでなく、カード情報なども入っていたりするので、紛失には十分気を付けて快適な旅にしたい。

 

 

ダブルレクタングル12

スポンサードリンク

楽天トラベル

-生活
-, , , , , ,

Copyright© ボットラ! ボッチトラベラーの旅行計画 〜フィリピン・マニラ編〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.